たけしブログ

雑記ブログです。自分が経験してきた事や、おすすめの本、映画を紹介していきます。特にこれといったテーマを決めずに行きたいと思います。

プログラミングについて

お疲れ様です。たけしです。

 

さて、プログラミングの進捗状況についての方向です。

 

今日で、ProgateのHTML&CSSは、全7レッスンを終えることができました。

 

初級編、中級編、上級編の学習コース(講義のようなもの)と、それぞれの級の道場コース(講義で学んだものを実践していくもの)と、Flexbox編の7レッスンを終えました。

 

HTML&CSSだけだったら、5日間ほどで全編を終えることができました。

 

時間に換算すると、約12時間程でしょうか?

 

実践編は、結構戸惑ってしまって、時間がかかりました。

 

ProgateのHTML&CSSを全編終えた時点での、とりあえずの感想を書いていきたいと思います!

 

ProgateのHTML & CSSを終えて

とりあえずの、コードの書き方の基本中の基本や、サイトの構造を少しは理解することができたな、と思いました。

 

プログラミングというものを知るまでは、そして実際にウェブサイトの仕組みを知るまでは、ウェブサイトを作る人って天才だな、なんて漠然と思っていました。

 

ただ、実際にプログラミングという存在を実際に知って、練習できる場があることを知って、行動に移してみると、意外とウェブサイトやらは身近にあるもの、自分が思っているほど難解な存在ではないのだ、ということがわかりました。

 

もちろん、僕が今現在知っているプログラミングの知識なんてものは、プログラマーの方々からしてみれば、屁のようなものだと思います。

 

ただ、自分の未知の領域に、一歩足を踏み入れてだけで、私にとっては非常に大きな進歩でした。

 

また、初級編が、もちろん中級編と上級編の礎になっているわけですが、初級に比べて、中級と上級は、内容が違うので一概には言えませんが、加速度的に講義の進むスピードが速くなると思います!

 

この後の展望について

 

とりあえず、Progateのその他の言語、具体的には、JavaScriptjQueryPHPRubyの4つの言語を速攻で終えていきます。

 

それらがいわゆる「プログラミングの基礎」だと思うので、これを終えて、実際の案件を受注できる下地を揃えていきたいと思います。

 

先すぎるものを見据えても、自分にとっては遠いだけなので、とりあえずは先ほど述べた言語を終えます。

 

その先で、案件を受注する、実際にプログラミングで稼ぐのに必要なスキルは、自分で調べて、自分なりの答えを出していきたいと思います!

 

まとめ

 

とりあえず一つの言語を終えることができて、自分の中ではありますが、なにかが身についた気がしています。

 

非常に抽象的な表現ですみません(笑)

 

では!